« OSC2009 Tokyo/Fall | メイン | はずかしながら・・・ »

脱穀、もみすり、収穫祭

今日は、「体験水田」の第6回(最終回)の、「脱穀・もみすり」に行ってきた

前回はさがけした稲を、脱穀機にかけて脱穀していく

最初は、機械の調子が悪くて、なかなか進まなかったが、

講師の方々が調整し、開始から1時間後くらいにやっと本格的に始動


籾殻がついたままのお米を、今度は農協にあるもみすり機で、玄米にしていく
(これを各家族に分配してくれた)


脱穀しながら、空いたはさや、案山子や、
脱穀で残った藁を片付けていく。これまた重労働だった

脱穀、片付けが終わると、今回が初の試みという「収穫祭」


田奈恵みの里でとれたもち米で、餅をつき

つきたてのお餅を、黄粉餅にして配ってくれた、

また、とれた野菜をつかった豚汁も振舞われた

つきたての餅入りで、超うまー!でした。

「体験水田」の講師の皆さんには、本当に感謝の限りである

オレにとっては、よい経験だったし、楽しかったが

こどもたちは、まだ良くわからないかな~

来年はどうするかな?

で、豚汁おかわりしたのって、オレだけ?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://paradise.ac/parablog/cgi-bin/mt-tb.cgi/389

About

2009年10月31日 22:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「OSC2009 Tokyo/Fall」です。

次の投稿は「はずかしながら・・・」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36